\ フォローしてね /

新感覚スイーツ「餅とあんこの包み揚げ」の作り方

残ってしまったお餅をアレンジして、スイーツに大変身!甘いあんこと合わせて餃子の皮で包んで揚げると、外はサクサク中はもちっと仕上がります。ほんのりあんこがクセになりますよ!

材料(10個分)

  • 切り餅:1個
  • あんこ(市販品の粒あん):大さじ5
  • 水:小さじ1
  • 餃子の皮:10枚

作り方(調理時間:20分)

STEP1:餅を切る

餅は5mm角に切ります。

STEP2:餅とあんこを合わせる

あんこの入ったボウルに、STEP1の餅を加えます。

STEP3:水を加える

あんこを混ぜやすくするため、STEP2に水を小さじ1加えます。

STEP4:混ぜる

STEP3を混ぜます。

STEP5:餃子の皮に包む

餃子の皮を用意し、STEP4の餅を小さじ1~2くらいのせます。

餃子の皮の周りに指で水をつけ、閉じます。

閉じ終えたら指で軽く押しましょう。揚げている途中で中の具が出てしまうことがありますので、餃子の皮はしっかりと閉じてください。

STEP6:揚げる

サラダ油を用意し、160度くらいの低温に熱します。やや弱火で片面2~3分揚げてください。両面がパリっと揚がったら、火を止めます。

完成!

器に盛り付けたら完成です!あつあつを召し上がれ!

作り方のコツ

油で揚げるとき、火が強いと餃子の皮はパリッとすぐに揚がってしまいます。時間が短いと、中のお餅が柔らかくならずに固く仕上がりますので、火加減は弱目で調理してください。

おわりに

いかがでしたか?冷めた場合は、500Wの電子レンジで30秒ほど加熱してご賞味ください。簡単に出来る新感覚スイーツ、是非お試しくださいませ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。