1. 料理
    2. 電子レンジで時短!「キムチ入り雑炊」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    電子レンジで時短!「キムチ入り雑炊」の作り方

    風邪の時や、胃腸が疲れている時は雑炊が食べたいものです。ですが、料理を作る気力も沸かないもの。そんな時には材料を入れて、すぐにできる電子レンジ加熱が便利です。

    電子レンジで作る「キムチ入り雑炊」の作り方を紹介します。

    材料(1人分)

    • ご飯 1膳分
    • キムチ 50g
    • ザーサイ 大さじ3
    • 乾燥カットわかめ 大さじ1
    • 卵 1個
    • 水 200ml
    • かつお顆粒だし 小さじ2
    • いりごま(お好みで)

    作り方(調理時間:5分)

    STEP1:材料を入れる

    耐熱容器に、ご飯とかつお顆粒だし、その上にキムチ、カットわかめ、ザーサイを入れます。

    STEP2:卵液を入れる

    卵液を流し入れて、600Wの電子レンジで2分30秒加熱。卵がほどよく固まるまで加熱します。

    加熱時間はご自宅のワット数に合わせて各自調整してください。

    STEP3:完成!

    できあがったら、お好みでいりごまをまぶして完成です!

    作り方のコツ

    時間がない時、材料を入れてパッと作ることができるレシピです。夜食や1人ランチの時にもおすすめで、そのまま食べることができる耐熱容器に入れて作ってみると、洗い物も少なくなります。

    おわりに

    キムチとわかめが入って、ちょっと韓国風な雑炊。手早く作ってみてください!

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人