\ フォローしてね /

パンのおかずやお酒のおつまみにおすすめ!鱈のソテーバジル風味の作り方

冬が旬の“鱈”をバジルを使って洋風に仕上げた「タラのソテーバジル風味」の作り方をご紹介します。パンのおかずにも、お酒のおつまみにもおすすめです。

材料(3人分)

  • 鱈の切身…3切れ
  • 下処理用の塩…少々
  • 酒…小さじ1
  • 塩…少々
  • こしょう…少々
  • 小麦粉…大さじ1
  • 乾燥バジル…小さじ1/2
  • にんにく…1/2片
  • オリーブ油…大さじ2

作り方(調理時間:20分)

STEP1:鱈の下処理

鱈は、塩と酒を全体にまぶし5分ほど置いた後、キッチンペーパーで水気を取ります。

STEP2:下味を付ける

鱈に塩とこしょうを振り、全体に馴染ませます。

STEP3:小麦粉とバジルを混ぜる

小麦粉と乾燥バジルを混ぜ合わせ、衣を作ります。

STEP4:鱈に衣を付ける

鱈に薄く衣をまぶします。

STEP5:にんにくを切る

にんにくをみじん切りにします。

STEP6:オリーブ油を温める

フライパンにオリーブ油を敷きにんにくを入れ、弱火で薫りを出します。

STEP7:鱈をソテーする

鱈の切身を入れて中火で2分、裏返して蓋をして弱火で2分ほどソテーします。

完成!

サラダ菜等と一緒に器に盛りつけたら完成です。

作り方のコツ・注意点

鱈の身は柔らかいので、優しく扱いましょう。バジルの量はお好みで調整してください。お好みでレモン汁をかけて召し上がっても美味しいですよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。