1. 料理
    2. ご飯のおかずにもオススメ!キムチを使った韓国風豆腐サラダの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ご飯のおかずにもオススメ!キムチを使った韓国風豆腐サラダの作り方

    キムチのピリ辛を活かした「韓国風豆腐サラダ」の作り方をご紹介します。キムチが調味料代わりになり、ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもおすすめです。

    材料(2人分)

    • 木綿豆腐…1/2丁
    • 白菜キムチ…50g
    • きゅうり…1/2本
    • 乾燥わかめ…1g
    • しょうゆ…小さじ2
    • みりん…小さじ1
    • すりごま…大さじ1
    • ごま油…小さじ1

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:豆腐をレンジで加熱する

    木綿豆腐はキッチンペーパーに包んで、500wの電子レンジで4分ほど加熱して、水切りをします。

    STEP2:豆腐を切る

    加熱した豆腐を1cm位の角切りにして、キッチンペーパーの上に広げて置きます。

    余計な水分を取り除くことが出来ます。

    STEP3:わかめを戻す

    乾燥わかめは、たっぷりの水に5分くらい浸して柔らかく戻し、水気を絞っておきます。

    STEP4:きゅうりを切る

    きゅうりは、縦半分にしたものを斜めに薄切りにします。

    できる限り薄く切った方が、味が馴染みやすいです。

    STEP5:ドレッシングを作る

    ボウルにすりごま、しょうゆ、みりん、ごま油を入れて、よく混ぜ合わせます。

    STEP6:具材を混ぜる

    ドレッシングの中にわかめ、きゅうり、キムチを入れて混ぜ合わせます。

    STEP7:豆腐を加える

    豆腐を加え、軽く全体を混ぜ合わせます。

    完成!

    器に盛りつけたら完成です。

    作り方のコツ・注意点

    ドレッシングにごま油を入れることで、味がまろやかになります。ドレッシングと具材を混ぜる時、豆腐を後から加えた方が、豆腐の崩れが少なく、きれいに仕上がりますよ。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人