\ フォローしてね /

時短であっという間!「かぼちゃのほっこり煮」の作り方

かぼちゃを買ってきたら、大抵は電子レンジで簡単にできるこの「かぼちゃのほっこり煮」にすることが多いです。固い皮も電子レンジを使えば楽ちん!

手軽にできるレシピです。

材料(2人分)

  • かぼちゃ:1/4個
  • きび砂糖:大さじ1と1/2
  • めんつゆ(2倍濃縮):大さじ1
  • 水:50ml
砂糖は白いお砂糖でも代用できます。

作り方(調理時間:10分)

STEP1:かぼちゃの下処理

かぼちゃは、そのままだと包丁を入れにくいので、耐熱容器に入れて1000Wの電子レンジで2分加熱します。柔らかくなってから切ると、握力のない女性でも簡単に扱うことができます。

この時、中央まで火を通さなくてもOK。扱いを楽にするために加熱します。

STEP2:かぼちゃを切る

かぼちゃは一口大に切り、皮の部分を軽く面取りします。

STEP3:加熱して完成!

STEP2のかぼちゃを耐熱容器に入れ、きび砂糖、めんつゆ、水を合わせたものを上からかけて、1000Wで5分加熱して完成です。

目安は、竹ぐしでさした時にすっと通るくらい。中央まで火が通っていたら完成です。

作り方のコツ・注意点

ほくほくした食感がおいしい「かぼちゃのほっこり煮」ができあがりました!

ポイントは、扱いづらいかぼちゃを電子レンジ加熱で扱いやすくすること。少し加熱するだけで、包丁が入りやすくなり、調理しやすくなります。このレシピは、我が家でも味の改良を加えながらずっと作り続けているもので、シンプルながらもあると便利な常備菜です。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。