\ フォローしてね /

小さめカットで時短!鶏肉の煮物の作り方

時間がかかる煮物も、火の通りにくい根菜を小さめにカットすれば、短い時間でやわらかくなり味も浸み込みやすくなります。

今回は、人参を小さくカットして入れた鶏肉の煮物の作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • 鶏肉…100g
  • 人参…1/2本
  • こんにゃく…1/2枚
  • 塩…小さじ1
  • ほんだし…大さじ1/2
  • 水…250cc
  • しょうゆ…大さじ1
  • 酒…大さじ1(1/2ずつ2回に分けて使用)
  • みりん…大さじ1

作り方(調理時間:20分)

STEP1:こんにゃくの下準備をする

こんにゃくはスプーンで一口大にちぎり、塩をまぶしてもみこみます。

すぐに水洗いしてこんにゃくが浸るくらいの水を入れて火にかけ、沸騰してから中火で5分下茹でします。

STEP2:鶏肉・人参をカットする

鶏肉は2cm角にカットします。

人参も2cm角にカットします。

STEP2、STEP3は、STEP1でこんにゃくを下ゆでしている間に同時進行で行います。

STEP3:鶏肉を焼く

サラダ油を中火で熱したフライパンに鶏肉を入れ、両面に軽く焼き目がつく程度に焼いていきます。片面約2分ずつくらいです。

STEP4:すべての具材を炒める

鶏肉に焼き目がついたら、人参と水切りしたこんにゃくを入れて30秒ほど炒めます。火加減は中火のままです。

人参・こんにゃくにも油がなじんだら、酒を大さじ1/2ふり入れます。

STEP5:煮込んでいく

水・ほんだしを入れて灰汁が出てきたら、弱めの中火にして灰汁を取り除きます。

灰汁を取り除いたら、酒大さじ1/2・みりん・しょうゆを入れて軽く混ぜます。

落し蓋・鍋の蓋をして弱めの中火のまま10分茹でます。

STEP6:完成!

煮汁が半分ほどになり、人参がやわらかくなったら完成です。

作り方のコツ・注意点

こんにゃくを塩でもんで下茹ですることで、こんにゃくの灰汁を取り除くことができます。このひと手間が美味しい煮物のポイントになりますので、必ず行ってくださいね。

さいごに

いかがでしたか?20分で味の浸み込んだ煮物ができるので、忙しい時のもう1品におすすめです。大根を小さくカットして入れても美味しいですよ。

少しでも、参考にしていただけると嬉しいです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。