\ フォローしてね /

ボリュームたっぷりで大満足!チキンカツサンドの基本的な作り方

サクサクでジューシーなチキンカツをサンドしたチキンカツサンドは、お腹も満足でランチにもぴったりです。

ここでは、基本的なチキンカツサンドの作り方を紹介したいと思います。家で作ると、揚げたてサクサクな状態で食べられるのでおいしいですよ。

材料(1人分)

  • 食パン・・・2枚(6枚切りを使用)
  • 冷凍チキンカツ・・・1枚
  • キャベツ・・・1~2枚
  • お好み焼きソース・・・大さじ2
  • 中濃ソース・・・大さじ2
  • 練りからし・・・チューブで2センチ程
  • 揚げ油・・・適量

作り方(調理時間:20分)

STEP1:パンを焼く

食パンを3分程度トーストします。ここでは、500Wの電子レンジのトースト機能を利用しています。

STEP2:チキンカツを揚げる

冷凍のチキンカツを袋の表示に従って揚げます。ここでは、フライパンに油を入れ中火にかけ、180度ほどの油で約6分きつね色になるまで揚げています。

揚がったら、キッチンペーパーの上で油を切っておきます。

STEP3:キャベツを切る

キャベツは洗って千切りにします。

STEP4:ソースを作る

中濃ソース、お好み焼きソース、からしを混ぜあわせてソースを作ります。

STEP5:ソースを塗る

2枚の食パンの片面に4のソースを大さじ1弱ずつ塗ります。

STEP6:キャベツをのせる

一枚の食パンの上にキャベツをのせます。

STEP7:カツをのせる

チキンカツをSTEP6の上にのせます。

カツの上から残りのソースをかけておきます。

STEP8:サンドする

もう一枚の食パンでサンドします。サンドイッチをサランラップで包み、お皿などで重石して、2分ほど置き馴染ませます。

STEP9:盛りつけて完成

半分に切って、盛り付ければ完成です。

作り方のコツ・注意点

辛子の量はお好みで調整してください。

チキンカツはボリュームのある方が美味しいので、小さなカツを使用される場合は、複数個使うとよいと思います。

昼食などにサンドイッチを持っていく場合は、パンをトーストすると固くなる可能性があるので、そのままの食パンを使用することをおすすめします。

おわりに

簡単ですので、是非お試し下さい。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。