1. 料理
    2. 残ったあんをご飯にかけてもおいしい!とろとろあんの大根のそぼろ煮の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    残ったあんをご飯にかけてもおいしい!とろとろあんの大根のそぼろ煮の作り方

    大根と挽肉を合わせて煮込み、仕上げにとろみをつけた、とろとろあんの大根のそぼろ煮の作り方を紹介します。

    材料(2人分)

    • 大根…10cm
    • 豚挽肉…50g
    • サラダ油…小さじ1
    • 水…300cc
    • 白だし…小さじ1
    • 砂糖…大さじ2
    • 酒…大さじ1
    • みりん…大さじ1
    • 醤油…大さじ1と1/2
    • 片栗粉…小さじ2
    • 片栗粉を溶かす水…大さじ1

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:大根を切る

    大根は皮をむき、乱切りにします。

    STEP2:挽肉を炒める

    鍋にサラダ油をひき、弱火~中火の間で肉の色が変わるまで1分程炒めます。

    STEP3:大根を加える

    STEP2に大根を加え、水、白ダシを加えたら弱火~中火の間で沸騰するまで1~2分煮ます。

    STEP4:残りの調味料を加える

    STEP3が沸騰したら、残りの調味料(砂糖、酒、みりん、醤油)を加え蓋をしめ、弱火~中火の間で10分程大根が煮えるまで煮込みます。

    STEP5:とろみをつける

    STEP4の大根が煮えたら、片栗粉と片栗粉をとかす水を合わせ、STEP4に混ぜます。

    STEP6:とろみがでたら火を止める

    STEP5にとろみが出るまで1分程煮込み、とろみがでたら火を止めます。

    STEP7:完成

    器に盛り付けたら、とろっとしたあんがおいしい大根のそぼろ煮の完成です!

    作り方のコツ・注意点

    煮込む場合は大根が焦げないように、時々ヘラでかき混ぜるようにしましょう。片栗粉のとろみが足りない場合は、お好みで片栗粉の量を増やす等してください。

    煮物のあんが残ったら、ご飯にかけて食べるのも美味しいです!是非、お試しくださいませ。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人