\ フォローしてね /

お腹いっぱい節約レシピ!春雨と挽肉のとろとろ丼の作り方

春雨と挽肉が入った丼を作りました。使った挽肉はたったの50gなので、お財布にも身体にも優しい丼です。

とろみがあるので、ご飯が進みまくっちゃいます。

用意するもの

材料(3人分)

  • 白いご飯…茶碗3杯分
  • サラダ油…小さじ1
  • 豚挽肉…60g
  • しめじ…1/2パック
  • 玉ねぎ…1/2個
  • 春雨…15g
  • 細切り筍(ここでは市販の水煮を使用)…20g

調味料

  • 水…300cc
  • カツオ顆粒出汁…小さじ1
  • 砂糖…大さじ1と1/2
  • 酒…大さじ1
  • 醤油…・大さじ2
  • (A)片栗粉…大さじ1
  • (A)片栗粉を溶かす水…大さじ3

作り方(調理時間:15~20分)

STEP1:野菜を切る

玉ねぎは千切りにします。

しめじは石付きを切り落とします。

春雨はキッチンハサミで長さ5cmくらいに切りましょう。

タケノコはザルにあけ、水気を切っておきましょう。

STEP2:肉を炒める

フライパンにサラダ油をひき、弱火~中火の間で肉の色が変わるまで1分ほど炒めます。

STEP3:野菜を加える

STEP2に玉ねぎ、しめじ、タケノコを加え、弱火~中火の間で1分ほど炒めます。

STEP4:調味料を加える

STEP3に調味料を加え、中火で1分半くらい蓋をしめ蒸します。

STEP5:春雨を加える

STEP4の具材に火が通ったら春雨を加え、弱火~中火の間で1~2分ほど煮詰めます。

春雨が透明になり、とろっとしてきたら次の工程に進みます。

STEP6:水溶き片栗粉を作る

片栗粉と水を合わせ混ぜます。

STEP5に水で溶いた片栗粉を加え、弱火で炒めながら、トロミが出てきたら火を止めます。

STEP7:完成!

STEP6を盛り付けたご飯の上にのせたら、完成です!

作り方のコツ

春雨は水で戻さず、カットしたまま汁の中へ投入してください。しばらくすると柔らかくなります。

とろみはお好みのとろみに仕上げてください。片栗粉や水が足りないと思ったら、調整してくださいね。

ざっと計算してみたら、1人前50円前後の丼でした。ぜひお試しくださいませ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。