1. 料理
    2. 給食を簡単再現!バターロールできな粉揚げパンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    給食を簡単再現!バターロールできな粉揚げパンの作り方

    給食でおなじみの甘いきな粉がついた揚げパン。素朴な味わいでおいしい揚げパンを、バターロールと揚げ焼きの方法を使って簡単に作る方法をご紹介します。

    材料(ミニサイズ5個分)

    • バターロール・・・5個
    • サラダ油・・・鍋底から2~3ミリ
    • きな粉・・・大さじ2
    • 砂糖・・・大さじ2

    作り方(調理時間:5分)

    STEP1:きな粉と砂糖を混ぜ合わせる

    きな粉と砂糖を混ぜ合わせて、バットや大きめの平たい皿に入れておきます。

    STEP2:油を温める

    フライパンに油を入れて中火~強火で熱します。箸先を入れてシュワっと泡立つくらいの温度になればOKです。

    STEP3:パンをさっと揚げ焼きする

    熱した油の中にパンを入れ中火~強火で、片面20秒くらいずつ揚げ焼きします。

    STEP4:きな粉をまぶす

    揚げ焼きしたパンを、すぐきな粉の中に入れて満遍なくまぶします。

    完成!

    完成です。

    作り方のコツ・注意点

    揚げ焼きするときは、パンの表面がパリッとする程度(片面20秒くらい)で油からあげてください。長い時間油に浸けておくと、パンが油を吸収しすぎてしまいます。

    揚げ焼きしたパンは、表面の油が乾く前にきな粉にまぶしてください。

    さいごに

    簡単に作れるので、朝食やおやつにおすすめです。

    なつかしい給食の揚げパンを、ぜひ再現してみてください。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人