\ フォローしてね /

給食と言えばやっぱりこれ!揚げずにヘルシーなきなこパンの作り方

給食と聞いて一番に思い出すのは、やはりきなこ揚げパンです。給食以外で見かけることがあまりない独特のメニューですよね。

今回は時短&ヘルシーにするために、揚げずに作るきなこパンのレシピをご紹介します。少し大人の味付けにするため、シナモンを加えています。

材料(1人分)

  • コッペパン(小)…2個
  • マーガリン…適量(パンの大きさに合わせて使用)
  • きなこ…大さじ2
  • 砂糖…大さじ1
  • シナモン少々

作り方(調理時間:5分)

STEP1:パンを焼く

パンを焼きます。しっかり焼いた方が食べるときに美味しいので、今回は1000Wで4分間焼きました。

焼き上がったら、全体にマーガリンを塗っておきます。

STEP2:粉を作る

STEP1でパンを焼いている間に、粉を作ります。ビニール袋にきなこ・砂糖・シナモンを入れます。

袋に息を吹き込み膨らませ、中の粉をシャカシャカと10回程振って混ぜ合わせます。

STEP3:パンに粉をつける

STEP2の袋に、マーガリンをつけたパンを入れます。

再び息を吹き込み、袋を膨らませ、再度10回程シャカシャカ振ります。

STEP4:完成!

パン全体に粉がついたら、お皿に取り出して完成です。

作り方のコツ・注意点

きなこがまんべんなくくっつくよう、マーガリンはパンの全ての面にしっかり塗ってくださいね。

さいごに

いかがでしたか。揚げていないのですが、事前にしっかりトーストすることで歯ごたえのあるきなこパンになります。トーストしている間に粉を作っておくことで、あっという間にできる時短レシピです。

懐かしの給食を思い出しながら食べてみてくださいね。少しでも、参考にしていただけたら嬉しいです。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。