1. 料理
    2. 消化の良いお餅を夜食に!バターでまろやか磯辺餅の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    消化の良いお餅を夜食に!バターでまろやか磯辺餅の作り方

    バターで香ばしく焼いたお餅を砂糖醤油でからめ、味付海苔で巻きました。

    まろやかな甘辛さのお餅で、ほっと一息つけますよ。勉強や仕事を頑張りたい時の夜食におすすめです。

    材料(2人分)

    • 餅(50グラム前後)・・・4個
    • 醤油・・・大さじ1/2
    • 砂糖・・・大さじ1
    • バター又はマーガリン・・・10グラム
    • 味付海苔(6枚切り)・・・4枚

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:砂糖と醤油を混ぜる

    砂糖と醤油を混ぜ合わせておきます。

    STEP2:餅をレンジで温める

    お餅を皿に並べて、600Wのレンジで1~2分温めて柔らかくします。

    少しぷくっとするくらいで、完全に柔らかくしなくてもいいです。

    STEP3:お餅をバターで焼く

    フライパンにバターを入れ、弱火~中火で熱して溶かします。バターが溶けたらお餅を並べて中火にし、片面1~2分ずつ焼きます。焼き色がついて表面がカリッとなればOKです。

    STEP4:砂糖醤油を餅にからめる

    お餅が焼けたらとろ火にして砂糖醤油を入れ、お餅の両面にからめます。

    完成!

    お餅に海苔を巻いて完成です。

    作り方のコツ・注意点

    砂糖醤油を入れるときはとろ火にしておくのがポイントです。火が強いとすぐ焦げてしまいます。

    さいごに

    お餅は消化が良く、食べごたえがあって満足感もあるので、小腹を満たしたいときにおすすめです。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人