\ フォローしてね /

受験生の夜食にぴったり!ねぎ豚うどんの作り方

受験勉強で夜遅くにお腹が空いたときには、体が温まるものがうれしいです。簡単に作れて体も暖まるねぎ豚うどんの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • 冷凍うどん:2玉
  • 豚コマ肉:100g
  • 長ねぎ:1本
  • 昆布出汁:1/2カップ
  • 水:4カップ
  • ごま油:大さじ1

昆布出汁は市販のものを使いました。水の量は昆布出汁のラベルに書いてある「うどんのかけだし」の量に合わせてください。出来上がった分量が一人分で250~300ccになるように調整します。

作り方(調理時間:15分)

STEP1:長ねぎを切る

長ねぎの白い部分を斜め切りにします。青い部分の少量を細めの斜め切りにして、別にしておきます。

STEP2:豚肉を炒める

鍋にごま油を熱して、豚肉を中火で炒めます。赤い部分が無くなるまで1分程度炒めてください。

STEP3:長ねぎを炒める

長ねぎを鍋に入れて、中火で炒めます。やや透き通ってねぎの香りがしてくるまで、1.5~2分ほど炒めます。

STEP4:出汁を入れる

昆布出汁と水を入れて中火で煮ます。煮立つまで熱してください。

STEP5:冷凍うどんを入れる

出汁が煮立ったら、冷凍うどんを入れて煮ます。うどんがほぐれて温まるまで煮てください。

STEP6:出来上がり

うどんが温まったら出来上がりです。

器によそって、分けておいたねぎの青い部分を散らしてください。お好みで七味唐辛子などをふっていただきます。

作り方のコツ

このレシピでは市販の液体昆布出汁を使いましたが、顆粒出汁やご自分で出汁を引く場合には、みりんの量を控えめにした方がさっぱりと頂けます。

麺つゆでも作れますが、やや甘めの味になります。麺つゆを使う場合には、ラベルに書いてある分量の倍くらいに薄めたものに醤油を足して味を調整するのが良いと思います。

受験勉強を頑張るお子様に、是非作ってあげてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。