\ フォローしてね /

火の通りやすい素材を使って時短!「春雨とキャベツのスープ」の作り方

忙しい朝や、サッと手間をかけずに作りたい時におすすめのスープ「春雨とキャベツのスープ」の作り方をご紹介します。短時間で火の通る素材なら、たった10分で完成します。味付けもシンプルで、食べやすい一品です。

材料(2人分)

  • 春雨…40g
  • キャベツ…2枚
  • ハム…2枚
  • 顆粒コンソメ…小さじ2
  • 塩…小さじ2
  • こしょう…少々
  • 水…2カップ

作り方(調理時間:10分)

STEP1:春雨を茹でる

春雨は熱湯に入れ、中火で3分ほど茹でたらザルにあげて冷水を流して冷やします。

STEP2:キャベツを切る

キャベツは太めの千切りにします。

STEP3:ハムを切る

ハムは半分にしてから太さ3mmの細切りにします。

STEP4:具材を煮る

鍋に水を入れて沸騰させたら、キャベツ、ハム、顆粒コンソメ、塩、こしょうを入れて、中火で2分ほど煮ます。

STEP5:春雨を加える

春雨を加えて、強火にして30秒ほど煮たら、火を止めます。

完成!

器に盛りつけたら、「春雨とキャベツのスープ」の完成です。

作り方のコツ・注意点

短時間でスープを作るコツは、火が通りやすい素材を使い、火が通りやすい切り方にすることです。春雨を茹でている間に具材を切ったら、時間の短縮になりますよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。