1. 料理
    2. ごぼうと合わせて食べやすく!「鶏レバーとごぼうの炒め煮」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ごぼうと合わせて食べやすく!「鶏レバーとごぼうの炒め煮」の作り方

    鶏レバーは、独特な生臭さが苦手な方が多いですが、ごぼうと合わせて料理することで食べやすくなります。今回は、「鶏レバーとごぼうの炒め煮」の作り方をご紹介します。ご飯のおかずや、日本酒の肴にも合いますよ。

    材料(4人分)

    • 鶏レバー…300g
    • ごぼう…1/2本
    • にんじん…1/4本
    • しょうが(チューブ)…3cm
    • しょうゆ…大さじ2
    • 酒…大さじ1
    • 砂糖…大さじ1
    • ごま油…小さじ2

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:鶏レバーを切る

    鶏レバーは筋を取り除き、一口大に切ります。

    STEP2:鶏レバーを水に浸ける

    鶏レバーをたっぷりの水に10分浸けた後、血の固まりなどを洗い流し、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。

    STEP3:にんじんを切る

    にんじんは、長さ3cmの短冊切りにします。

    STEP4:ごぼうを切る

    ごぼうは、長さ3cmの短冊切りにします。

    STEP5:レバーを炒める

    フライパンを熱してごま油をひいたら、鶏レバーとしょうがを入れて、中火で2分ほど炒めます。

    STEP6:ごぼうとにんじんを入れる

    ごぼうとにんじんを加えて、中火で2分ほど炒めます。

    STEP7:調味料を入れる

    酒、砂糖、しょうゆを入れて、弱火で2分ほど炒めながら調味料を具材に絡めます。

    完成!

    器に盛りつけたら、「鶏レバーとごぼうの炒め煮」の完成です。

    作り方のコツ・注意点

    レバーは水に浸けた後、水を流しながら洗うと血の固まりが取れやすいです。調味料を入れる前にしっかりごぼうを炒めると、風味が良くなりますよ。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人