\ フォローしてね /

油を使わずさっぱりヘルシー!梅と大葉の焼きおにぎりの作り方

夜食には、できるだけカロリーを減らたい、でも小腹を満たしたいという難しい点がありますよね。

そこで、今回は魚焼きグリルを使ってヘルシーにできる梅と大葉の焼きおにぎりの作り方をご紹介します。

材料(2個分)

  • ごはん…茶碗1杯強(今回は冷凍ごはんを使用)
  • 梅干…2個
  • 大葉…2枚
  • 塩…少々
  • いりゴマ…大さじ1
  • しょうゆ…大さじ1
  • みりん…大さじ1

作り方(調理時間:15分)

STEP1:食材の下準備をする

ごはんをレンジで解凍している間に、梅干と大葉をみじん切りにし、小さめのボウルにしょうゆとみりんを混ぜてタレを作っておきます。

STEP2:おにぎりを作る

解凍したごはんに、梅干・大葉・ゴマ・塩を入れて具材がごはんに均等に混ざるように10回程しゃもじでかき混ぜます。

この際、ごはんをしゃもじで切るようにして混ぜると上手に混ざります。

ごはんを1/2に分けて、おにぎりを2つ作ります。

STEP3:焼く

魚焼きグリルにのせて、2分焼き、裏返してさらに2分焼きます。火加減は最後まで強火です。

写真では分かりづらいのですが、2分焼くと、おにぎりの表面が少し固くなってきます。

STEP4:タレを付けて焼く

おにぎりの表面にスプーンでタレの1/2量をぬり、さらに2分焼きます。

写真のようにこんがりと焼き目がついたら裏返し、残りのタレの1/2量をぬって同様に2分焼きます。

STEP5:完成!

裏面にも焼き目がついたら、完成です。

作り方のコツ・注意点

タレを付ける前におにぎりの両面を一度焼くことで、表面がさらにカリカリになって香ばしい焼きおにぎりができます。

さいごに

梅干しと大葉はよく合う食材ですよね。そこに甘めのタレが加わるので、間違い無い美味しさです!ですが、あくまで夜食なので食べ過ぎてしまわないように気を付けてくださいね。

少しでも、参考にしていただけると嬉しいです。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。