\ フォローしてね /

お茶漬けの素で作る簡単お夜食!「卵粥」の作り方

夜食には、胃に優しい“お粥”がおすすめです。そこで今回は、手間をかけず味付けのいらない、お茶漬けの素を使った「簡単卵粥」の作り方をご紹介します。

材料(1人分)

  • お茶漬けの素…1袋
  • 卵…1個
  • 青ねぎ…1本
  • ご飯…お茶碗2/3杯
  • 水…1カップ

作り方(調理時間:10分)

STEP1:青ねぎを切る

青ねぎは、小口切りにします。

STEP2:ご飯を火にかける

鍋にご飯と水を入れ、中火にかけ沸騰させます。

ご飯が固まっていたら、ほぐしましょう。

STEP3:お茶漬けの素を入れる

沸騰したらお茶漬けの素を入れて全体を混ぜ、弱火で3分ほどご飯がお粥状になるまで煮ます。

STEP4:卵を入れる

卵を割りほぐし、鍋全体に回し入れ、火を中火にして、30秒ほど煮たら火を止めます。

完成!

お椀に卵粥を盛り、青ねぎを散らしたら完成です。

作り方のコツ・注意点

作る時は、土鍋や厚手の鍋が作りやすいでしょう。卵を入れたら長く火にかけず、半熟程度がおすすめです。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。