\ フォローしてね /

休日のブランチに!「れんこんのタルティーヌ」の作り方

今回は休日のブランチにおすすめの「れんこんのタルティーヌ」の作り方を紹介します。

れんこんは和食のイメージが強いですが、チーズやオリーブオイルなどとも相性がいいので洋食にも取り入れやすいですよ。

材料(10個分)

  • れんこん水煮・・・100グラム
  • バゲット・・・1本
  • マーガリン・・・適量
  • オリーブ油・・・大さじ2~3(お好みで調整)
  • 粉チーズ・・・適量
  • 塩・・・少々
  • ブラックペッパー・・・少々
  • おろしにんにく(お好みで)・・・適量

作り方(調理時間:30分)

準備

オーブンを180度に予熱しておきましょう。

STEP1:れんこん・バゲットを切る

れんこん水煮は3mm厚にスライスし、バゲットは2cm厚の斜め切りにします。

れんこんが太い場合はスライスした後、さらに半月切りにするとよいでしょう。

STEP2:バゲットにマーガリン・おろしにんにく(お好みで)を塗る

バゲットの上面にマーガリンを塗り、クッキングシートを敷いたオーブン天板に並べます。

ガーリック味がお好みの方はマーガリンの上に小豆粒大(1枚あたり)のおろしにんにくを塗ります。

筆者は半数はにんにく付・残りはにんにく無しにして両方の味を楽しみます。

STEP3:れんこんをのせる

れんこんを並べてのせます。

STEP4:塩・ブラックペッパーをかける

軽く塩とブラックペッパーをかけます。

チーズに塩分があるので塩は控えめにかけましょう。

STEP5:粉チーズ・オリーブ油をかける

粉チーズをたっぷりめにかけ、さらにオリーブ油をかけます。

STEP6:焼く

180度のオーブンで17~20分焼きます。

オーブンは機種により焼き上がり時間が異なります。表面にうっすら焼き色が付けば焼き上がりです。

STEP7:完成

完成です。香ばしい焼きたてをコーヒーと一緒にどうぞ。

作り方のコツ・注意点

焼き過ぎるとバゲットがパサつくので粉チーズやれんこんにうっすら焼き色が付く程度で大丈夫ですよ。

バゲットを斜め切りにすると食べやすいしお洒落感もUPしますよ。バケット丸ごと1本使い切れるので嬉しいですね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。