\ フォローしてね /

節分豆の残りで「福豆と麩のクランチチョコ」の作り方

余った節分豆でリメイクできる「福豆と麩のクランチチョコ」の作り方を紹介します。クランチチョコは作ったことがないという方でも安心。溶かしたチョコと素材を混ぜるだけなのでとっても簡単です。煎るというひと手間を加えることで、より一層香ばしく、サクっとした食感を楽しめます。くせになる美味しさなので節分の時期に限らず、いつでも作ってみてください。
nanapi
nanapi
nanapi
nanapi
nanapinanapinanapinanapi

材料(30個分)

  • 福豆(煎り大豆)…60g
  • 麩(味噌汁用サイズ)…10g
  • チョコレート…130g
チョコレートはブラックでもミルクチョコレートでもお好みのものを使用ください。本格的なビターなものより、甘みのある安いもので十分です。今回はモントワールの徳用チョコレートを使用しました。

作り方(調理時間:25分 ※冷やし固める時間除く)

STEP1:麩を切る

麩に十字に包丁を入れ4等分します。

STEP2:福豆と麩を炒る

熱したフライパンに油をひかず、福豆と麩を弱火で2分ほど乾煎りします。こうすることでサクサク感が出ます。

鉄のフライパンなら問題ないのですが、テフロン加工のフライパンの場合、耐久温度は260℃までです。強火で乾煎りすると高温になりすぎてしまい、フライパンが傷む可能性があるので火加減と時間は守ってください。

福豆と麩の表面に軽く焼き色が付けば火を止めます。炒めすぎると焦げ臭くなるので注意しましょう。

STEP3:チョコレートを溶かす

大きめの皿(後で福豆と麩を一緒に混ぜ合わせれる程度の大きさのもの)にチョコレートを割り入れ、ラップをせずに電子レンジで溶かします。

加熱時間の目安は500Wで2~3分(600Wだと少し短め)。数回にわけて加熱してください。溶けきらなくても混ぜていると予熱で溶けるので、様子を見ながら加熱しましょう。チョコレートの割り方が細かいほど短時間で溶けます。

今回は使用したチョコレートが少量なので、簡単に溶かせる電子レンジを使いました。量が多いと加熱ムラができて焦げたりするので、湯煎した方がキレイに溶かすことができます1

STEP4:チョコレートと混ぜ合わせる

溶かしたチョコレートに福豆と麩を加え、混ぜ合わせます。

STEP5:成形

一口サイズ大のチョコ生地をスプーンにとり、クッキングシートを敷いたバットや皿などに並べていきます。

STEP6:冷やし固める

冷蔵庫で20分くらい冷やし固めます。

完成!

完成です。ティータイムのおともにどうぞ。

ポイント

冷蔵庫で冷やし固める前にアラザンやマーブルチョコをトッピングすると、こんな可愛いプチチョコが出来ますよ。

またココアパウダーやきな粉をまぶしたり、お好きなナッツやマシュマロ、コーンフレークを加えるなど自由にアレンジしてみてください!

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

追記した箇所一覧

  • 12018年02月23日「電子レンジ」について追記しました。
このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。