1. 料理
    2. 我が家の黄金比率の衣で揚げる!「さつま芋のサクサク天ぷら」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    我が家の黄金比率の衣で揚げる!「さつま芋のサクサク天ぷら」の作り方

    今回は我が家の黄金比率の衣で揚げる「さつま芋のサクサク天ぷら」の作り方を紹介します。

    マヨネーズ・水・薄力粉の比率が1:5:7です。卵の替わりにマヨネーズを使うのがサクサクに揚げるコツです。

    材料(3~4人分)

    • マヨネーズ・・・大さじ1
    • 水・・・大さじ5(75cc)
    • 薄力粉・・・大さじ7
    • さつま芋・・・350グラム
    • 揚げ油・・・適量

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:衣を作る

    ボウルにマヨネーズ・水・薄力粉を入れ箸で混ぜ合わせます。

    STEP2:さつま芋を切る

    さつま芋は1cm厚の輪切りにします。

    STEP3:フライパンに油を入れ加熱する

    フライパンに鍋底から1cmまで油を入れ、加熱します。衣を1滴、油に落としてみてすぐに浮き上がってくればOKです。

    STEP4:揚げる

    さつま芋に衣を付けて中火で表裏3分ずつ揚げます。

    箸が刺されば中まで火が通っています。キッチンペーパーの上にのせて油切りをしましょう。

    STEP5:完成

    このままでも充分美味しいのですが、お好みで天つゆや塩を付けてお召しあがりくださいませ。

    作り方のコツ・注意点

    衣を作る時、混ぜすぎないようにしましょう。多少粉が残るくらいで大丈夫です。

    筆者宅の天ぷらは食材を問わず、すべてこの比率の衣で揚げています。うまく揚がるようになったので、てんぷら料理が楽しくなりました。

    是非、試してくださいませ。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人