\ フォローしてね /

野菜と一緒に煮込む鍋1つがあればOK!クリームパスタの作り方

パスタレシピは初心者でも手軽に作れるものが多いですが、大きな鍋でパスタを茹で、ザルにあげ、フライパンで野菜や肉や魚等を炒める工程があります。しかも、洗いものが結構あるのが悩みですよね。

今回は、そんな悩みを解消できるパスタレシピを紹介します。使うのは鍋1つだけ!勿論ザルもフライパンもいりません。鍋1つ、あとはパスタを計るタイマー等があればOKです!

材料(3人分)

  • パスタ・・・250g
  • 白菜…1/8株
  • 玉ねぎ…1/2個
  • エリンギ…1個
  • ハーフベーコン…1パック
  • ウインナー…3本
  • 薄力粉…大さじ1
  • マーガリン…大さじ1
  • パルメザンチーズ…大さじ1
  • ブラックペッパー…適量
  • (A)水…500cc
  • (A)牛乳…200cc
  • (A)顆粒コンソメ…小さじ2
  • (A)塩…小さじ1/4
  • (A)コショウ…少々
  • (A)酒…大さじ1

作り方(調理時間:20分)

STEP1:具材を切る

玉ねぎは千切り、エリンギは幅5mmくらいの細切り、ウインナーは5mm幅の斜め薄切りに、ベーコンと白菜は幅1cmくらいに切ります。

STEP2:具材を炒める

深型の鍋にマーガリンを熱し、ベーコン、ウインナー、玉ねぎ、エリンギを入れ、中火で炒めます。

玉ねぎがしんなりしたら、白菜を加え弱火~中火にし、1分ほど炒めます。

STEP3:薄力粉を加える

STEP2に薄力粉を加えます。

弱火~中火の間で粉っぽさがなくなるまで、1分ほど炒めます。

STEP4:調味料を加える

STEP3に(A)の水と牛乳を加え中火にし、沸騰したら(A)の残りの調味料を加え、沸騰してくるまで1~2分待ちます。

STEP5:パスタを入れる

STEP4が沸騰したら、半分に折ったパスタを加えます。パスタの袋に記載されている時間通りに茹でます。

弱火よりやや強火にし、鍋底にパスタが焦げ付かないように、時間が経つまで時々箸でかきまぜます。

STEP6:パルメザンチーズを加える

STEP5の時間が経ったら火を止め、パルメザンチーズを加え、パスタ全体に絡めます。混ぜ終えたら、蓋を閉めて5分ほど蒸します。

蒸すときは火を完全に消してください。

STEP7:完成!

器に盛り付け、ブラックペッパーをかけたら、完成です。

作り方のコツ

STEP6に火を止めた後、5分ほど待つとありますが、いろいろ試した結果、蓋を閉めて蒸すと、より一層クリーミーな仕上がりとなりました。

ですが、若干パスタが柔らかくなってしまうので、アルデンテが好みの方は蓋を閉めず器に盛り、時間通り仕上がったパスタをお楽しみください。

ぜひお試しくださいませ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。