\ フォローしてね /

はちみつがポイント!黄金比率で作る牛丼の作り方

黄金比率で作る我が家の牛丼の作り方をご紹介します。

使う調味料は醤油・酒・はちみつの3つだけです。はちみつを入れて、甘味とコクをプラスするのがポイントです。

甘辛い味付けがごはんにマッチします。

材料(2人分)

  • 牛肉(薄切り)・・・150グラム
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • 水・・・大さじ2
  • 醤油・・・大さじ2
  • 酒・・・大さじ2
  • はちみつ・・・大さじ1
水:醤油:酒:はちみつ=2:2:2:1

作り方(調理時間:10分)

STEP1:具材を切る

玉ねぎは2~3ミリ幅の薄切りにし、牛肉は4~5センチ幅に切ります。

STEP2:炒める

温めたフライパンに玉ねぎと牛肉を入れて、中火で1~2分炒めます。

この後調味料を入れて煮込むので、ここでは火が通ってなくてもOKです。

STEP3:煮込む

水と調味料を加えて混ぜ合わせ、中火で4~5分煮込みます。

完成!

温かいごはんの上に乗せたら完成です。

作り方のコツ・注意点

水と調味料を入れたらしばらく煮込んで、牛肉と玉ねぎに味をしみこませるのがポイントです。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。