1. 料理
    2. フライパンは1つだけでさっと完成!お手軽カルボナーラの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    フライパンは1つだけでさっと完成!お手軽カルボナーラの作り方

    カルボナーラはペペロンチーノやミートソースと並んで人気のあるパスタですね。今回はそんなカルボナーラをお手軽に作るレシピをご紹介したいと思います。

    材料(1人分)

    • パスタ:1人分
    • 生卵:1個
    • ハム:2枚
    • オリーブオイル:小さじ1
    • 塩:少々
    • 粗挽きコショウ:少々

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:パスタを茹でる

    先ずはパスタを茹で始めます。1カップあたり、ひとつまみの塩(分量外)も入れて下さい。

    1人分なら深い寸胴鍋を使うよりフライパンがおススメです。フライパンなら茹でるお湯も少なくて済むので、お湯を沸かす時間も短縮できます。

    パスタの長さより小さいフライパンや鍋を使うときは、パスタを半分に折って茹でてください。また、パスタは細いものほど茹で時間が短いので、今回は茹で時間5分のものを使っています。

    STEP2:ハムを切る

    ハムを半分に切り、更に重ねて短冊状に切ります。

    STEP3:卵を溶く

    ボールに卵を割り入れて、箸でかき混ぜます。

    STEP4:ハムの調理

    パスタが茹で上がる1分前に、先ほど切ったハムを投入します。

    STEP5:茹で上がったパスタの湯切り

    茹で時間になったらパスタの茹で具合を確認して、湯切りをします。芯が少し残っているくらいが丁度よいですが、茹で具合はお好みで調整して下さい。

    STEP6:卵と混ぜる

    茹で上がったパスタと、先ほど溶いておいた卵を混ぜます。パスタの余熱で卵を加熱するので、湯切りしたら冷めないうちに素早く混ぜて下さい。

    STEP7:仕上げ

    パスタをほど良く混ぜた後、塩と粗挽きコショウを振り、オリーブオイルを混ぜます。

    ここでチューブ入りニンニクを少量入れると、より美味しくなります。お好みで試してください。

    お皿に盛り付けたら、最後に粗挽きコショウを追加で振りかければ完成です。

    おわりに

    パスタ料理の中でも、ペペロンチーノとカルボナーラは手早く作れるレシピとして人気があります。今回は更に手軽に作れるよう、ハムをオリーブオイルで炒める工程も省きながら、美味しく作れるように工夫してみました。ぜひお試しください。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人