1. 料理
    2. 余った節分豆で!「ココア砂糖豆」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    余った節分豆で!「ココア砂糖豆」の作り方

    余った節分豆はどうしようか迷ってしまうものです。ですが、おやつとして再利用できます。

    ポリポリとした食感と、甘さが懐かしい気分になる「ココア砂糖豆」の作り方を紹介します。

    材料(1~2人分)

    • 節分用豆 40g
    • 水 10ml
    • ココア 大さじ2
    • きび砂糖 大さじ5(大さじ2+大さじ3)
    • シナモン 大さじ1
    ココアは黒ココアを使いました。きび砂糖じゃなくても普通のお砂糖でも代用できます。

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:ココアを加熱

    節分用の豆以外の材料を弱火で加熱します。きび砂糖は大さじ2だけ入れてください。

    卵焼き用のフライパンを使いました。小さめの鍋などを使うのがおすすめです。

    STEP2:豆を入れる

    フライパン内の縁がふつふつしてきたら豆を入れて、全体を絡めます。

    STEP3:オーブンシートの上に取り出す

    バットなどの上に敷いたオーブンシートの上に取り出します。

    熱いうちに残りのきび砂糖(大さじ3)を上からかけて絡めます。

    熱いうちにきび砂糖をかけましょう。

    STEP4:そのまま置いて完成!

    そのまま室温で5分程度冷まします。お皿に盛る時は、手でほぐして盛りつけます。

    作り方のコツ・注意点

    水分が少なめなので、焦がさないように弱火で加熱することがコツです。また、オーブンシートの上できび砂糖をかけると、後の処理が楽になります。

    おわりに

    甘いコーティングの大豆で、ポリポリとした食感とココア、きび砂糖の甘さがやみつきになります。

    節分豆が余ったら作ってみてください!

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人
    このライフレシピに関係するタグ