\ フォローしてね /

自宅でできるタイ料理の黄金比!ナンプラーを使ったタイ料理風鶏肉の炒めものの作り方

料理の味がバシッと決まる調味料の割合があります。それを「味の黄金比」と呼ぶそうです。

ここでは、タイ料理風の炒めものを作るときに使う合わせ調味料の黄金比と、それを使った鶏胸肉の炒めものの作り方をご紹介します。

材料(4人分)

  • 鶏胸肉:2枚
  • にんにく:2片
  • 輪切り唐辛子:適宜
  • サラダ油:大さじ1
  • 鶏ガラスープ:大さじ3
  • 塩:小さじ2
  • 砂糖:小さじ2
  • 水:1/2カップ
鶏がらスープは、袋に書いてある分量の半分の量でお湯に溶いたものを大さじ3 使います。

合わせ調味料

  • ナンプラー:大さじ1
  • オイスターソース:小さじ1
  • しょう油:小さじ1
  • 砂糖:小さじ0.5
ナンプラー:オイスターソース:醤油:砂糖=6:2:2:1です。

作り方(調理時間:30分)

STEP1:鶏胸肉を切る

鶏胸肉の皮を取って、小さめに切ります。

STEP2:水を揉みこむ

ボウルに、STEP1で切った肉、塩、砂糖をそれぞれ小さじ2杯、水を1/2カップ入れて、手で揉みこみます。

水気が無くなるまで揉みこんでください。

STEP3:合わせ調味料を作る

合わせ調味料の材料と、鶏がらスープを混ぜ合わせておきます。

STEP4:にんにくと唐辛子を炒める

冷たいフライパンに、みじん切りにしたにんにく、輪切り唐辛子、サラダ油を入れ、弱めの中火で熱します。混ぜながら、にんにくから香りがしてくるまで1分ほど炒めます。

にんにくや唐辛子を焦がすと苦みが出てしまうので、絶対に焦がさないでください。

STEP5:鶏胸肉を炒める

STEP2で水を揉みこんだ鶏胸肉をフライパンに入れて、強火で炒めます。

混ぜながら、赤っぽいところが無くなるまで 2分ほど炒めます。

STEP6:合わせ調味料を入れる

STEP3 で混ぜておいた合わせ調味料を入れて、強火で火を通します。

水気が無くなるまで、混ぜながら2~3分ほど炒めます。

STEP7:出来上がり

お皿にご飯や緑のものと一緒に鶏肉をよそって、ワンプレートでいただきます。

作り方のコツ・注意点

鶏胸肉に水を揉みこむことで炒めたときにしっとりと仕上がります。

おわりに

調理時間の大半は鶏胸肉を切る時間です。あらかじめ小さく切られて売っているお肉を使えば、10分程度で出来上がります。

この合わせ調味料は、牛や豚の炒めものにもよく合います。簡単に作ることができますので、試してみてください。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。