1. 料理
    2. 我が家のテッパン!黄金比率の塩ダレチキンソテーの作り方

    我が家のテッパン!黄金比率の塩ダレチキンソテーの作り方

    我が家のテッパン!黄金比率で作る塩ダレチキンソテーの作り方をご紹介します。自宅で手軽に作れる塩ダレなので、覚えておくと色々な調理で使う事もできます。

    材料(1人分)

    チキンソテー

    • 鶏もも肉…1枚
    • つけあわせのサラダ…適量
    • 長ネギ…5cm

    塩ダレ

    • お湯…大さじ1
    • みりん…大さじ1
    • 鶏がらスープの素…小さじ1
    • 塩…10g
    • ゴマ油…小さじ1
    • レモン汁…小さじ1
    • チューブのニンニク…2cm
    • コショウ…少々

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:肉を切る

    鶏肉は6等分に切ります。

    STEP2:肉を焼く

    フライパンを熱し、STEP1の鶏肉の皮の方を下にして、弱火~中火の間でひっくり返さず、2分程焼きます。焦げ付きそうな場合は火を弱めにしてください。

    テフロン加工のフライパンですと油はいりませんが、フライパンに鶏肉がくっつきそうなら、さっと油をひいて下さい。

    STEP3:肉をひっくり返す

    STEP3の肉をひっくり返し、蓋をしめ、弱火~中火の間で2~3分蒸し焼きにします。

    STEP4:タレを作る

    塩ダレの材料をボウルに入れ、混ぜます。みじん切りにしたネギを加え、タレと混ぜます。

    STEP5:肉にタレを絡める

    STEP3の肉に火が通ったら、STEP4のタレを加え中火で炒め、肉に絡ませます。

    STEP6:完成!

    器に野菜サラダ等を盛り付け、その隣に焼き上がった肉をのせます。完成です!

    作り方のコツ

    ここでは塩ダレと長ネギを合わせて使いましたが、ネギ無しの塩ダレを肉に絡ませても美味しいです。是非、お試しくださいませ。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人