\ フォローしてね /

食べきり!簡単!おせち料理にぴったり「味付け数の子」の作り方

そんなにたくさんは必要ないけれど、おせち料理の華やぎやお酒のあてに少量作りたい…。そんな方のために、味付け数の子を簡単に作る方法をご紹介します。

塩抜きにはビニール袋を、漬けだれ作りにはレンジを利用することで、洗い物を減らし、手軽に本格的な味付け数の子を作ることが出来ます。

材料(1~2人分)

  • 数の子・・・約100g
  • 水・・・60cc
  • 醤油・・・大さじ1
  • みりん・・・大さじ1
  • 酒・・・大さじ1
  • 昆布・・・2cm四方1枚
  • 塩・・・小さじ1/2
「塩水」は交換が必要なので、「塩」と「水」は上記に加えて2回分ご用意ください。

作り方

STEP1:数の子の塩抜きをする

ビニール袋に水1/2カップと小さじ1/2の塩を入れて塩水を作り、その中に数の子を浸し、冷蔵庫で一晩おきます。

3時間おきに2度、塩水を交換してください。

STEP2:漬けだれを作る

数の子以外の材料を耐熱容器に入れ、レンジ(600W)で1分加熱し、そのまま冷ます。

レンジの種類によって、加熱時間は加減してください。

STEP3:数の子の薄皮をはがす

塩抜きが終了した数の子の薄皮をはがし、キッチンペーパーで水気を取ります。

流水で流しながら優しく擦ると、簡単に取れます。

STEP4:数の子をつけだれに漬け込む

冷めた状態のつけだれに数の子を漬け、冷蔵庫で半日~1日おきます。

STEP5:完成

器に盛り付けたら鰹節をかけて、完成です。

作り方のコツ・注意点

塩抜きに時間を掛けすぎると苦みが生じるので、一晩以上は置かない方がいいと思います。

一見難しいように思う料理ですが、実はあまり手間はかかりません。味付け数の子を1品加えて、お節料理の格上げをしてみてはいかがでしょうか?

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。