\ フォローしてね /

納豆で小鉢の一品が完成!「納豆とほうれん草のみぞれ和え」の作り方

いつもは、そのままご飯にかけてしまう納豆ですが、今回は納豆を使った小鉢の一品「納豆とほうれん草のみぞれ和え」の作り方をご紹介します。さっぱりとした、箸休めになるレシピです。

材料(4人分)

  • 納豆(付属のタレを含む)…1パック
  • ほうれん草…200g
  • 大根…200g
  • しょうゆ…大さじ1
  • 酢…大さじ1

作り方(調理時間:15分)

STEP1:納豆を混ぜる

納豆は、付属のタレを入れて混ぜ合わせます。

STEP2:ほうれん草を茹でる

ほうれん草は、熱湯に強火の状態で茎の方を半分入れ、3秒ほどしたら葉の方も全部入れ、1分ほど茹でます。その後、冷水に取り水分を絞ります。

STEP3:ほうれん草を切る

茹でたほうれん草を幅3cmの長さに切ります。

STEP4:大根をおろす

大根は、皮を剥いてすりおろしたら、ザルに上げて5分ほど置いて水気を切ります。

STEP5:納豆と大根を混ぜる

ボウルに納豆と大根おろし、しょうゆ、酢を入れて、混ぜ合わせます。

STEP6:ほうれん草を加える

ほうれん草の水気を再度手で絞り、ほぐしながらボウルの中に加え、全体を混ぜ合わせます。

完成!

器に盛りつけたら、完成です。

作り方のコツ・注意点

すりおろした大根は、水分がたくさん出るので、ザルに上げて余分な水分を取り除きましょう。また、ほうれん草も他の具材と混ぜる前に、やさしくでもしっかりと水分を絞りましょう。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。