\ フォローしてね /

バレンタインディナーの1品に!ハート型ポテト入りハンバーグの作り方

バレンタイデーのディナーのメニューにお困りではありませんか?ここでは、バレンタイン気分を味わえるハート型ポテト入りのハンバーグのレシピをご紹介します。

高価な食材は使わずに身近な食材を使い、レンジで簡単に調理出来るレシピです。

材料(2人分)

ハンバーグとマッシュポテト

  • 合挽き肉…150g
  • 玉ねぎ…40g
  • じゃがいも…2個
  • パプリカ…1個
  • キャベツ…50g
  • 卵…1個(写真は誤って2個写っていますが1個のみ使用です)
  • パン粉…大さじ4
  • とんかつソース…大さじ1
  • 塩・コショウ…各小さじ1/2
  • バター…50g
  • マヨネーズ…大さじ2
  • コンソメ…小さじ1

ソース

  • とんかつソース…大さじ3
  • ケチャップ…大さじ1
  • 刻みチョコ…小さじ1

トッピング

  • バジルの葉(用意できれば)

耐熱性スープ用マグカップを利用して、ハンバーグを形成するのでカップを2個準備します。なければ耐熱性でマグカップに似た形状のものでも良いです。

作り方(調理時間:約45分)

STEP1:じゃがいもを加熱する

じゃがいもを洗い、2cmほど水の入ったボウルに並べてラップをし、600Wのレンジで5分加熱します。

ひっくり返してさらに3分加熱します。

STEP2:マッシャーで潰す

じゃがいもの皮を剥き、マッシャーで潰します。

STEP3:じゃがいもに味をつける

潰したじゃがいもの入ったボウルに、塩、コショウをひとつまみずつ、マヨネーズ、バターを入れ混ぜます。

STEP4:ハンバーグのタネを作る

玉ねぎはみじん切りにします。

ボウルに合挽き肉、玉ねぎ、パン粉、卵、バター、とんかつソース、塩コショウを入れて、粘りが出るまで混ぜます。

STEP5:パプリカをハート型になるように切る。

耐熱性スープ用マグカップを利用してハンバーグを形成するので、マグカップに入るサイズにパプリカを切りましょう。

パプリカの形を利用してハート型になるよう余分なところは削ぎ落し、形を整えます。

STEP6:キャベツを加熱する

キャベツはスープマグカップに入れやすいサイズにカットし、耐熱容器に入れ、コンソメを振りかけ2分加熱します。

加熱後、軽く混ぜます。

STEP7:カップに具材を詰める

スープマグカップにラップをひきます。具材を詰めたあと、閉めるために、大きめにラップを切りましょう。

半分の量のキャベツを巻くように張り付けます。

STEP2のタネの半量をキャベツに重ねて、パプリカが入るよう窪ませて詰めます。

ハンバーグのタネの量は容器のサイズにより加減してください。

パプリカをハート型になるように詰めます。

パプリカにマッシュポテトを詰めます。

パプリカを囲むようにハンバーグのタネを詰めて形を整えます。

STEP8:レンジで加熱する

ラップを軽く閉め、600Wのレンジで3分加熱します。

同様の作業で、もう1個作ります。

STEP9:ソースを作る

とんかつソース、ケチャップ、刻みチョコを混ぜます。このとき、加熱はしません。

STEP10:完成!

お皿にのせ、ソースをまわりにかけ、あればバジルをトッピングします。完成です!

作り方のコツ

パプリカとポテトは加熱すると浮き上がってくるので、必ずハンバーグのタネは窪ませて詰めましょう。

加熱後、少し形が崩れていればラップの上からアルミホイルに包み、手で形を整えてください。

ご利用になるレンジの機種の機能により、仕上がり具合が異なる場合がありますので様子を確認して加熱を加減調整してください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。