\ フォローしてね /

オーブンなしで作れるバレンタインケーキ!「チョコクリームのビスケットケーキ」の作り方

ビスケットを上手に使うと、オーブンなしでおいしいケーキが作れます。今回はバレンタイン用に、チョコクリームのビスケットケーキの作り方をご紹介します。

材料(約6切れ分)

  • プレーンビスケット…15枚 (今回はマリービスケットを使用)
  • チョコレート…1枚(55g)
  • 生クリーム(低脂肪)…200cc
  • コーヒー牛乳…200cc
  • チョコペン…1本

作り方(調理時間:20分※冷やす時間は除く)

STEP1:チョコレートを溶かす

チョコレートは手で砕いて耐熱容器に入れてラップをかけ、500Wの電子レンジで2分ほど加熱します。

STEP2:生クリームを泡立てる

生クリームをボウルに入れ、ハンドミキサーの高速で5分くらい、6分立ての状態に泡立てます。

一回り大きいボウルに氷水を入れて、生クリームの入ったボウルの底を冷やしながら泡立てるときれいにできます。

STEP3:チョコクリームを作る

氷水を外し、STEP2の生クリームにSTEP1のチョコレートを入れて、ハンドミキサーの高速で1分ほど泡立て、チョコクリームを作ります。

STEP4:ビスケットをコーヒー牛乳につける

ビスケットをコーヒー牛乳にサッとくぐらせます。

コーヒー牛乳につける際は、浸すというよりは“くぐらせる”くらいの短時間でOKです。

STEP5:チョコクリームを挟む

ビスケットの上にチョコクリームを塗り、その上にコーヒー牛乳をくぐらせたビスケットを乗せます。この作業を繰り返します。

STEP6:全体を倒して作業を繰り返す

途中で積み上げられなくなったら、全体を倒して横にした状態で、作業を続けます。

STEP7:チョコクリームを全体に塗る

全体にチョコクリームを塗り、冷蔵庫に入れて3時間ほど冷やします。

この間に水分がビスケットに染み込み、柔らかくなります。

完成!

チョコペンでデコレーションしたら、完成です。

作り方のコツ

今回は低脂肪の生クリームを使いましたが、普通の脂肪分の多い物なら、泡立て時間が短くなります。ケーキをカットするときは、斜めに切ると切り口が縞模様になります。

重ねるビスケットを4~5枚くらいにして、ミニケーキにしてもよいでしょう。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。