\ フォローしてね /

見た目も食感も楽しめる!レンコンとチーズのせチキンのレシピ

チキンの手羽元は持ちやすくて食べやすく、お値段もお手頃なのでよく使う食材です。

定番レシピはそのままの形のチキンを揚げたり、煮込んだりするのですが、今回紹介するレシピはチキンの上にチーズとレンコンを乗せて見た目も食感も楽しめるレシピです。

是非、参考にしてみて下さい。

材料(8本分)

  • 鶏手羽元…8本
  • 水煮レンコン…50g
  • スライスチーズ…2枚
  • おろしニンニク…大さじ1
  • おろし生姜…大さじ1
  • はちみつ…大さじ1
  • 麺つゆ(3倍濃縮)…大さじ2
  • 塩コショウ…小さじ1/2
  • 油…大さじ1(サラダ油、ごま油、オリーブ油等、何でも良い)
  • 小麦粉…大さじ1
  • 片栗粉…大さじ1

作り方(調理時間:約60分)

STEP1:チキンを切る

チキンの手羽元は真ん中から包丁を入れ、観音開きに切ります。

STEP2:生姜、ニンニクをすりおろす

生姜とニンニクをすりおろします。

STEP3:調味料を混ぜてチキンを漬け込む

ポリ袋に小麦粉と片栗粉以外の調味料を入れます。

次にチキンを入れて、タレがチキン全体になじむよう揉み込み、漬け込みの為15分置きます。

STEP4:チキンをレンジで加熱する

袋の中に小麦粉と片栗粉を入れて全体に付くように揉みます。

耐熱材皿にチキンを重ならないように並べ、600wのレンジで6分加熱します。

STEP5:レンコンとチーズを切る

レンコンを8等分に切ります。厚さ2mm程だとカリっとした食感が味わえ、5mm程の厚さでサックリとした食感を味わえますので、お好みの厚さに切って下さい。

スライスチーズ1枚を4等分に切り、計8枚にします。

STEP6:チキンにチーズとレンコンを乗せる

チキンの上にチーズとレンコンを乗せ、レンコンの上に塩コショウを少し振ります。

STEP7:オーブントースターで焼く

180wのオーブントースターで20分加熱します。

STEP8:取り出す

火傷しないよう、気を付けて取り出します。

完成!

お皿に取り分けて、完成です。お好みでキャベツの千切りや、トマト、レモン等の付け合わせを添えると良いでしょう。

汁気のないチキンなので、お弁当のおかずにもお勧めです。

作り方のコツ

ご利用になる加熱機の種類により、仕上がり具合が異なる場合がありますので、仕上がり具合を確認し、加熱の加減を調整して下さい。

オーブントースターで加熱途中、必要以上に焦げ付きそうな際はチキンの上にアルミホイルをかぶせて加熱して下さい。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。