\ フォローしてね /

褒められレシピ!「ココア生地の具だくさんカンパーニュ」の作り方

バレンタインディナーは、ちょっとがんばってカンパーニュを焼いてみるのはどうでしょうか。

具はレーズン、チョコレートにクランベリーです。生地にもココアを練り込んで、気合いの入った「ココア生地の具だくさんカンパーニュ」ができました。

材料(粉200g分)

  • 準強力粉…200g
  • 黒ココア…5g
  • インスタントドライイースト…3g
  • 牛乳…130ml
  • 塩…3g
  • クランベリー(ドライフルーツ)…36g
  • レーズン…50g
  • チョコチップ…50g
フランスパン用の準強力粉を使って焼くパンです。イーストは耐糖のものを使っています。

作り方(調理時間:180分以上)

STEP1:材料を混ぜる

準強力粉、ココア、インスタントドライイーストを小さめの泡立て器で混ぜておきます。

ココアが全体に混ざるようにしておくのがポイントです。

STEP2:牛乳を入れて練る

牛乳を入れて、全体がひとかたまりになるくらいまで練ります。一つにまとめる必要はなく、写真のように水分が粉と混ざった状態になったら室温で20分置いておきます。

後からひとかたまりにするので、最初は水分と粉が混ざるくらいでOKです。

STEP3:練る

20分経過したら、台に打ち粉をして丸めながら小麦粉っぽさがなくなるまで練ります。大体10分ほど練ると粉っぽさがなくなるので、ボウルで6時間程度冷蔵庫発酵させます。

冷蔵庫発酵させるのがポイント!前日に生地を作っておいて、翌日成形するのが良いかもしれません。

STEP4:具を練る

一晩置いておいた生地を解凍し、伸ばして、クランベリー、レーズン、チョコチップを練り込みます。

全体に均一に練り込んだら、生地は完成です。

STEP5:二次発酵させる

コルプ型に茶こしで分量外の準強力粉をかけ、オーブンの低温機能35度で60分発酵させます。1.5倍程度まで発酵させたらOKです。

写真のように、コルプ型の跡がつきます。

STEP6:焼成する

オーブンで予熱をかけている間に、クープを入れておきます。

予熱をしておいた230度のオーブンで、24分焼きます。クープが開き、全体がこんがり焼けたら完成です。

作り方のコツ

具がごろごろのチョコレートがアクセントになったカンパーニュができました。

中はほどよくチョコチップが溶けていい具合です。時間はかかりますが、作ったらきっとほめてもらえるはずの1品。バレンタインデーには気合いを入れて作ってみてくださいね!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。