\ フォローしてね /

濃厚!とろ~りとろけるチョコパンナコッタの作り方

バレンタインと言えばチョコレートが定番の送りものですが、チョコのパンナコッタを作ってみるのはいかがでしょうか?

ここでは、作り方は簡単なのに、濃厚でとろける食感を味わえるチョコパンナコッタの作り方をご紹介します。

材料(4人分)

  • 生クリーム…200cc
  • 牛乳…250cc
  • 砂糖…45g
  • ブラックチョコレート…55g
  • 純ココア…40g
  • ゼラチン…5g
  • ゼラチンを溶かす水…30cc
  • バニラエッセンス…数滴
  • ホイップクリーム(市販品・固め)…適量

作り方(調理時間:120分)

STEP1:ゼラチンを増やす

ボウルにゼラチンと水を入れ、軽く混ぜてからふやかします。ゼラチンが増えると固まった状態になりますので、500Wのレンジで20~30秒かけて溶かします。

STEP2:チョコレートを削る

チョコレートは出来るだけ細かく切るようにしましょう。ここではスライサーを使って削りました。

STEP3:材料を鍋に入れて火にかける

生クリームと牛乳、バニラエッセンスと砂糖を鍋に入れて、木べらで混ぜながら1~2分ほど弱火にかけます。

STEP4:チョコとココアを加える

STEP3にSTEP2のチョコレートとココアを加え、溶けるまで2~3分弱火にかけます。

次にSTEP1の溶けたゼラチンを加え、30秒ほど混ぜて火を止めます。

沸騰しないように気をつけましょう。

STEP5:ザルでこす

氷入りの冷水の上にボウルを用意し、茶こしなどでSTEP4の液をこします。

こし終えて粗熱がとれたら、とろみが出てくるまでヘラ等を使ってゆっくりとかき混ぜましょう。

この工程を加えることで失敗せず綺麗に仕上がります。

STEP6:器に入れる

STEP5にとろみが出てきたら、お好みの器に流し入れます。入れ終えたら冷蔵庫で3~4時間冷やし、固めます。

STEP7:完成!

STEP6が固まったら、ホイップクリームでお好みの量を乗せて飾りましょう。完成です。

作り方のコツ

生クリームにチョコとココアを加えたときに、若干混ざりづらいことがあります。そういうときはホイッパーで軽く混ぜると、溶けやすくなります。

ぜひ、お試しくださいませ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。