\ フォローしてね /

超簡単!呑んべえには定番料理の「厚揚げステーキ」の作り方

レシピとは言えないほどの「超時短料理」です。ですが、このシンプルさがたまらないと思える料理。厚揚げを焼いて、しょうがとだし醤油で合わせた「厚揚げステーキ」は、日本酒やビールにも合う呑んべえ定番料理です。

材料(1人分)

  • ずっしり厚切り厚揚げ…1枚
  • おろししょうが…小さじ1程度
  • 低塩だし醤油…大さじ1程度
厚揚げはとにかく分厚くて食べごたえのあるタイプを選ぶのがおすすめです。

作り方(調理時間:15分)

STEP1:オーブントースターで焼く

厚揚げを袋から出し、オーブントースター500Wで10分、750Wで5分加熱します。

表面がカリっとするまで焼くのがポイント。トングや菜箸などで表面を確認して焼いてみてください。

STEP2:調味料をかけて完成!

低塩だし醤油、おろししょうがをかけたら完成です!

作り方のコツ

あまりにも簡単な「厚揚げステーキ」です。輪切りねぎを乗せたりすることもできますが、材料3つだけでも充分おいしい!表面がカリカリっとして、厚揚げのイメージとは違う味になります。

中はジューシーで、表面はカリッ。ナイフとフォークを用意しましたが、箸で食べてももちろんOKです。日本酒、ワイン、ビール、焼いて出すだけで何にでも合う料理です。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。