\ フォローしてね /

トロッとしたあんがおいしい!「厚揚げと白菜のあんかけ」の作り方

煮物によく使われる“厚揚げ”ですが、その煮物にとろみをつけてみました。煮る時間が短くても、煮汁のあんが絡まるので、美味しくいただけます。

今回は、「厚揚げと白菜のあんかけ」の作り方を紹介します。

材料(4人分)

  • 厚揚げ…1パック(270g)
  • 白菜…2枚
  • にんじん…1/4本
  • 和風だしの素…小さじ1
  • しょうゆ…大さじ2
  • 酒…大さじ2
  • みりん…大さじ2
  • 水…1カップ
  • 水溶き片栗粉(片栗粉…大さじ1+水…大さじ1)…大さじ2

作り方(調理時間:15分)

STEP1:厚揚げを切る

厚揚げは、2cm位の角切りにします。

STEP2:白菜を切る

白菜は、縦半分に切り、それを横に1cm幅に切ります。

STEP3:にんじんを切る

にんじんは、3cm位の長さの短冊切りにします。

STEP4:具材を煮る

鍋に白菜、にんじん、厚揚げ、水、和風だしの素を入れ、蓋をして強火にかけ、2分ほど加熱します。

STEP5:調味料を入れる

野菜がしんなりして水分が出たら、しょうゆ、酒、みりんを入れて、中火で2分ほど煮ます。

STEP6:とろみをつける

火を弱め、水で溶いた片栗粉を回し入れ、一混ぜしたら、再度中火にして30秒ほど混ぜながらとろみをつけます。

完成!

器に盛りつけたら、完成です。

作り方のコツ・注意点

煮る時の水の量が多いと、煮汁のとろみがつきにくいので、野菜から出る水分を考えて、控えめにしましょう。水溶き片栗粉を入れるときは、火を弱め、全体に行き渡ったら火を強めると均等にとろみがつきます。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。