\ フォローしてね /

常備品で簡単!わかめと天かすを使った節約丼の作り方

常備品で、リーズナブルな丼を作りました。しかも、たったの5分で作れちゃう美味しいレシピです!

ここでは、わかめと天かすの節約丼の作り方を紹介します。

材料(2人分)

  • ご飯…適量
  • 天かす…大さじ2~3
  • 乾燥わかめ…大さじ2
  • カニカマボコ…3本
  • 玉ねぎみじんぎり…大さじ1
  • 卵…1個
  • 紅ショウガ(仕上げ用・なくても良い)…適量
  • (A)水…カップ1
  • (A)出汁の素…小さじ1/2
  • (A)醤油…大さじ2
  • (A)砂糖…大さじ1と1/2

作り方(調理時間:5分)

STEP1:鍋にタレを作る

鍋に(A)の調味料を全部入れ中火にかけ、沸騰したら1cm幅に切ったカニカマボコを加えます。煮込む必要はないので、次の工程へ進みます。

STEP2:わかめを加える

STEP1にみじん切りの玉ねぎ、乾燥わかめを加え、弱火~中火の間で1分程煮込みます。

STEP3:天かすを加える

弱火にし、STEP2に天かすを加えます。天かすを加えたら、直ぐに次の工程へ進みましょう。

STEP4:卵を加える

STEP3を中火にし、溶いた卵を回し入れます。

中火のまま30秒程待ち、卵が固まって来たら火を止めます。

STEP5:完成!

お好みの器にご飯を盛りつけ、STEP5をたっぷりかけます。完成です!

作り方のコツ・注意点

天かすを入れてから煮込みすぎると、天かすが溶けてしまう事がありますので、注意してください。

是非、お試しくださいませ。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。