\ フォローしてね /

簡単に出来て一皿で満足!塩昆布を使ったワンプレートレシピ

食事の時間を手短に終えたい時には、簡単に作れて一皿のみで満足できると嬉しいですね。

今回は、急いでいる時に助かる、塩昆布を使った簡単・時短レシピを紹介します。

材料(1人分)

  • 塩昆布...適量
  • キャベツ...50g
  • スライスチーズ...1枚
  • 卵...1個
  • ごま油...小さじ1
  • ご飯...お茶碗1杯分

作り方(調理時間:約15分)

STEP1:キャベツを切る

キャベツは食べやすい大きさに切りましょう。

STEP2:キャベツを加熱する

キャベツにごま油を加えて、軽く混ぜます。

キャベツを600Wのレンジで1分加熱します。写真ではシリコンスチーム容器を使用していますが、耐熱皿にラップを被せて加熱しても良いです。

STEP3:卵を焼く

卵を溶き、フライパンに油を入て熱し、卵を少しとろっとする程度に焼きます。

STEP4:ご飯に具材を盛り付ける

お皿に卵焼きをのせ、次にキャベツ、スライスチーズをのせます。

キャベツが温かいままでスライスチーズがとろければ良いのですが、もしキャベツが冷めてしまっている際はスライスチーズをのせた後、600Wのレンジで20~30秒程様子を見ながら加熱して下さい。

完成!

最後にお好きな分量の塩昆布をのせて、完成です。塩昆布とチーズにより塩味が効いているので、とても美味しいですよ。

作り方のコツ

キャベツのシャキシャキ感を味わいたい場合は、キャベツの加熱時間を短く設定してください。ご利用になる加熱機器の種類により、仕上がり具合が異なる場合がありますので、様子をを見ながら加熱を調整してください。

また、塩昆布は多めの方が美味しいです。是非、試してみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。