\ フォローしてね /

すぐ出来る!お弁当のおかずにもぴったりな「セロリのソテー」の作り方

サラダとして食べることが多いセロリでしたが、他の具材と一緒に合わせソテーにしました。

すぐに火が通るので、後1品に困ったときやお弁当のおかず等にも使えますよ。

材料(1人分)

  • セロリ(茎の部分)…10cm
  • 魚肉ソーセージ…1本
  • エリンギ…1本
  • マーガリン…小さじ1/2
  • 塩コショウ…少々
  • 仕上げの乾燥パセリ…適量

作り方(調理時間:10分)

STEP1:セロリを切る

セロリは茎の部分だけを使います。縦半分に切り、5mmくらいの斜め薄切りにします。

STEP2:エリンギを切る

エリンギは横半部に切った後、幅5mm幅の薄切りにします。

STEP3:魚肉ソーセージを切る

魚肉ソーセージは5mmくらいの斜め薄切りにします。

STEP4:マーガリンで炒める

フライパンにマーガリンを熱し、セロリを弱火~中火の間で炒めます。

セロリを1分ほど炒めたら、エリンギとソーセージを加えます。塩コショウし、中火で1分ほど炒めたら火を止めます。

STEP5:完成!

器に盛り付け、乾燥パセリを散らします。完成です!

作り方のコツ

セロリは生で食べられるので、しっかり炒めるよりもサッと炒めて食感を楽しむほうが美味しくいただけますよ。

ぜひお試しくださいませ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。