\ フォローしてね /

バゲットとあわせておしゃれランチ!かぼちゃサラダとセロリのハム巻きの作り方

ランチにバゲットを食べるとき、付け合わせによってかなり満足度が変わってきますよね。バゲットは食べごたえがあるので、野菜中心の副菜にしてみるのはいかがでしょうか。

今回は、彩りがあって見た目もキレイな「かぼちゃサラダとセロリのハム巻き」の作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • かぼちゃ…200g
  • ハム…1枚
  • セロリ…茎10cm、葉6枚
  • マヨネーズ…大さじ3
  • 塩…少々
  • こしょう…少々

作り方(調理時間:10分)

STEP1:かぼちゃの下準備をする

かぼちゃは3cm角にカットし、耐熱皿にのせてふんわりとラップをかけたら、600Wの電子時レンジで3分加熱します。

STEP2:セロリのハム巻きを作る

STEP2はSTEP1のレンジ加熱中に行います。セロリの茎を長さ2cmにカットし、ハムは4等分します。

セロリの茎2本をハムで巻き、ピックでしっかり留めます。これを全部で4個作ります。

STEP3:かぼちゃサラダを作る

レンジから出したかぼちゃの皮を包丁で剥きます。熱いのでやけどに注意してください。

かぼちゃがまだ温かいうちに、ボウルに入れたかぼちゃをフォークの背で粗くつぶします。

マヨネーズ・塩・こしょうで味付けします。

調味料の量はお好みの味に合わせて調整してくださいね。

STEP4:盛り付ける

プレートの左上にかぼちゃサラダ、右上にセロリの葉っぱを3枚敷いて、そこにセロリのハム巻きを盛り付けます。

STEP5:完成!

最後にお好みのバゲットをのせたら、完成です。

作り方のコツ・注意点

かぼちゃサラダ・セロリのハム巻きはそのまま食べても美味しいのですが、バゲットにのせて一緒に食べると、サンドイッチ風になりさらにおすすめです。

さいごに

いかがでしたか?どちらの付け合わせもとても簡単にできて、バゲットにピッタリのレシピです。素敵な音楽でも聴きながら、淹れたてのコーヒーと一緒に食べてみてくださいね。

少しでも、参考にしていただけたら嬉しいです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。