\ フォローしてね /

さんまの蒲焼缶をアレンジ!さんまとトマトと卵のイタリアン風炒めの作り方

さんまの蒲焼缶をアレンジした「さんまとトマトと卵のイタリアン風炒め」の作り方をご紹介します。

トマトの酸味のさっぱり感と卵とチーズのまろやかさが、蒲焼のさんまに合います。

缶詰は汁まで使いきり、さんま自体にもしっかり味がついているので、味付けはほとんどいりません。

材料(2人分)

  • さんま蒲焼缶・・・1つ
  • トマト大・・・1個
  • 卵・・・1個
  • とろけるチーズ・・・20グラム
  • 塩こしょう・・・少々
  • パセり・・・適量

作り方(調理時間:10分)

STEP1:トマトを切る

トマトをひと口サイズに切ります。

STEP2:卵に塩こしょうを加えてほぐす

卵に塩こしょうを加えて溶きほぐします。

STEP3:さんまをほぐす

フライパンにさんまの缶詰を汁ごと入れて弱火にかけ、さんまを大きめにほぐします。

STEP4:トマトを加える

さんまをほぐしたらトマトを加えて軽く混ぜ合わせ、トマトがしんなりするまで中火で2~3分煮詰めます。

STEP5:卵を加える

トマトがしんなりしてきたら卵を全体に回し入れ、卵が半熟になるまで中火で30秒くらい優しく混ぜます。

STEP6:チーズを乗せる

卵が半熟になったら弱火にしてチーズを全体に乗せて蓋をし、チーズがとろけるまで1分くらい待ちます。

STEP7:完成!

お皿に盛り付けパセリをふりかけて完成です。

作り方のコツ

さんまやトマトの形が残るように、ゆっくり優しく材料を混ぜ合わせるのがポイントです。

さいごに

さんまの缶詰も、ひと手間加えればおしゃれなイタリアン風の1品になります。

簡単にできるのでお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。