\ フォローしてね /

市販の餃子で簡単揚げ餃子!サクッとおいしい餃子の串カツの作り方

市販の餃子をいつもと違う調理方法でおかずにしたいという方に試してほしい、新感覚揚げ餃子レシピ「餃子の串カツ」をご紹介します。サクッとした衣が、食欲をそそりますよ。

材料(5本分)

  • 市販の餃子…15個
  • 小麦粉…適量
  • 卵…2個
  • パン粉…適量
  • 竹串…4本

作り方(調理時間:約30分)

STEP1:餃子に竹串を通す

餃子3個に、割れないようゆっくり竹串を刺していきます。それを合計5個作ります。もしくは、用意する餃子の個数に応じて作ってください。

STEP2:衣をつける

STEP1に、小麦粉、卵、パン粉を順に付けます。餃子は割れやすいので、両手で丁寧に付けてください。

STEP3:油で揚げる

180度の油の中にゆっくりと入れ、中火で5分位揚げます。崩れやすいので、裏側が焼けて固定感が出るまで、あまり動かさないでください。

裏側がキツネ色に焼けたらひっくり返し、2~4分程加熱し、両側がキツネ色になったら取り出します。

バットに取り出し、油を切ります。

完成!

メンチカツのような味わいで、サクッと美味しいですよ。

作り方のコツ

餃子を串に刺すと崩れやすいので、揚げる前までの作業はゆっくりと丁寧に動かしてください。ご利用になる加熱機器の種類により、仕上がり具合が異なる場合がございますので、様子を見ながら加熱加減を調整してください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。