\ フォローしてね /

ヨーグルトと水で簡単!おいしい乳酸菌飲料の作り方

ヨーグルトに砂糖とレモン汁、水を合わせると、誰もが知ってる乳酸飲料が簡単にできあがります。

アイスやホットで、またお好みのフレーバーを加えたら、オリジナルドリンクが出来ますよ!

材料(3人分)

  • プレーンヨーグルト…100g
  • 砂糖…大さじ5
  • レモン汁…大さじ2
  • 水…500cc
  • お湯…大さじ2
写真では低脂肪乳が写っていますが、今回は使用しません。

作り方(調理時間:5分)

STEP1:ヨーグルトをボウルに入れる

ボウルにヨーグルトを計って入れます。

STEP2:砂糖を加える

STEP1に、砂糖を加えます。

STEP3:レモン汁を加える

STEP2にレモン汁とお湯をくわえ、なめらかになるまで丁寧に混ぜます。

STEP4:計量カップで量を計る

500cc入る大きめのコップやポットを用意し、STEP3を入れます。

STEP5:水を加える

STEP4に水を加えます。

水を入れたら、マドラー等で丁寧に混ぜます。

STEP6:完成!

STEP5をグラスに入れます。完成です!

作り方のコツ

材料を混ぜるとき、お湯なしでも溶けますので、お湯がない場合は水だけで溶かしても大丈夫です。

レモンはあとからでも加えて混ぜることができますので、酸味が苦手な方は大さじ1杯から様子を見ながら加えてみてもいいと思います。

ぜひお試しくださいませ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。