1. 料理
    2. トマト缶で作る冬の定番メニュー!「チキンカチャトラ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    トマト缶で作る冬の定番メニュー!「チキンカチャトラ」の作り方

    チキンを使った煮込み料理の「チキンカチャトラ」は、初心者でも失敗の少ない料理です。鶏肉がほろほろっと崩れて、煮込むほどおいしい冬の定番メニュー。今回は、「チキンカチャトラ」の作り方を紹介します。

    材料(4人分)

    • 鶏もも肉…2枚
    • 小麦粉…大さじ4程度
    • しいたけ…3個
    • たまねぎ…1個
    • じゃがいも…3個
    • フランクフルト…8本
    • ダイストマト缶(普通のトマト缶でも)…1缶
    • ケチャップ…大さじ2
    • マギーブイヨン…2粒
    • 水…500ml
    • 味塩こしょう…小さじ1
    • クレイジーソルト…小さじ1
    • バジル粉(あれば)…少々
    トマトはダイス缶が便利です。野菜は他のものを入れてもいいですが、鶏もも肉、じゃがいもは必ず用意してください。

    作り方(調理時間:60分)

    STEP1:鶏肉、野菜の準備をする

    鶏もも肉は一口大に切り、小麦粉を両面につけておきます。

    たまねぎはくし切り、しいたけは千切りにします。じゃがいもは一口大に切ります。

    STEP2:鶏肉を焼く

    鶏もも肉は、皮目から中火で焼きます。

    焦げ目がうっすらついたら裏返し、裏も焼きます。両面焼けたら鍋に入れておきます。

    肉を焼いたフライパンで、たまねぎ、しいたけも焼きます。中火で2分程度加熱したら、こちらも鍋に入れます。

    鶏肉を焼いたフライパンで焼くのがポイントです。肉の旨みを野菜が吸ってくれます。

    STEP3:鍋で煮込む

    鍋に鶏肉、じゃがいも、フランクフルト、トマト缶、ケチャップ、マギーブイヨン、水を入れます。

    その上にSTEP3のたまねぎ、しいたけも入れて中火で加熱します。沸騰するまで中火で加熱した後、弱火にします。

    弱火で50分、じっくり加熱して材料に火を通します。

    STEP4:味を調える

    じゃがいもに竹ぐしを刺してみて、すっと通るようならOKです。味を見て、クレイジーソルト、味塩こしょうを追加します。

    クレイジーソルトと味塩こしょうを好みで入れて、味を調えます。

    完成!

    お皿に盛ったら、バジル粉をかけてできあがりです。

    作り方のコツ・注意点

    材料は次々に入れていくだけですが、お肉がほろほろっとくずれておいしいメニューができあがります。コツは鶏肉に小麦粉をつけておくことと、じゃがいもを入れること。そうすることで、少しとろみのあるスープに仕上がります。

    冷蔵庫にある野菜でOKなので、違う材料でも挑戦してみてくださいね!

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人