1. 料理
    2. 外はサクサク中はとろ~り!「ナスとチーズのイタリアン揚げ餃子」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    外はサクサク中はとろ~り!「ナスとチーズのイタリアン揚げ餃子」の作り方

    みんな大好き「揚げ餃子」をチーズとケチャップでイタリア風にアレンジしました。サクサクした皮の食感のあとには、とろ~りチーズと肉汁と玉ねぎの旨味があふれ出ます。

    普段の食卓からお酒やパーティーのおつまみまで、何でもこなせる便利デッシュの完成ですよ!

    材料(4人分)

    • (A)ナス(小)... 1個
    • (A)豚ひき肉... 220g
    • (A)玉ねぎ... 1/2個
    • (A)餃子の皮... 30枚
    • (A)ケチャップ... 大さじ3
    • ピザ用シュレッドチーズ... 25g
    • 塩…適量
    • こしょう…適量
    • サラダ油... 適量

    ナス入りイタリアン餃子の作り方

    STEP1:野菜を切る

    玉ねぎはみじん切りに、ナスは粗みじんに切ります。

    STEP3:肉ダネを作る

    ボウルに(A)の食材を入れてよく混ぜたら、塩、こしょうで下味をつけます。よく混ぜたら、シュレッドチーズを入れて軽く混ぜます。

    肉ダネの塩加減を味見するときは、ごく少量を小皿にとって電子レンジでよく加熱してから食べてみるといいでしょう。

    STEP4:皮で包む

    餃子の皮の真ん中にSTEP3の肉ダネをのせ、皮の周囲に水をぬり、半分に折って包みます。

    餃子を揚げたときにパンクしないよう、具は通常の餃子よりも少なめにしてください。

    STEP5:揚げ焼きにする

    フライパンに多めのサラダ油を入れ、170度くらいできつね色になるまで1~2分、揚げ焼きにします。

    STEP6:完成!

    お皿に盛りつけて、出来上がりです。

    おわりに

    お好みでケチャップ、マヨネーズ、お醤油などをつけて召し上がってください。おやつにするときは、揚げたてに軽く塩をふって、そのままつまんでも良いでしょう。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人