1. 料理
    2. お弁当におすすめ!たくさん作り置きしたいミートボールの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    お弁当におすすめ!たくさん作り置きしたいミートボールの作り方

    ミートボールは手軽に食べられるレトルトがよく売っていますが、やっぱり手作りの方が美味しいですよね。著者は時間のあるときにたくさん作って冷凍保存し、お弁当用に使っています。

    今回は作り置きできるミートボールの作り方をご紹介します。

    材料(10個分)

    ミートボールの材料

    • 豚ひき肉・・・200g
    • 玉ねぎ・・・1/2個
    • 卵・・・1個
    • 酒・・・大1
    • しょうゆ・・・大1/2
    • しょうがチューブ・・・1cm
    • ごま油・・・大1/2
    • サラダ油・・・適量

    ソースの材料

    • トマトケチャップ・・・大3
    • マヨネーズ・・・大2
    • 酒・・・大1/2

    作り方(調理時間:30分)

    STEP1:玉ねぎの下準備をする

    玉ねぎはみじん切りしておきます。

    STEP2:お肉に味付けする

    ボールに、ひき肉・酒・しょうゆ・ごま油・しょうがを入れます。

    調味料が混ざるよう、手で50回ほどしっかりこねます。

    STEP3:卵・玉ねぎを加える

    卵・みじん切りした玉ねぎを入れます。

    粘りがでるまで手でしっかりこねます。今回は100回程こねました。

    STEP4:お肉を揚げる

    170℃に熱したサラダ油で、ゴルフボール大に丸めたお肉を揚げていきます。5分ほどで火が通ります。

    お肉を丸めるときは、両手を濡らして作ると上手に丸まります。

    竹串を刺してみて、透明な肉汁が出ればきちんと揚がっていますので、バットに上げて油を切っておきます。

    STEP5:ソースと絡める

    フライパンに、トマトケチャップ・マヨネーズ・酒を入れ、混ぜながら弱火で1分煮詰めます。

    油を切ったミートボールを入れて、菜箸で転がしながらソースを絡めていきます。このときも火加減は弱火です。

    STEP6:完成

    ソースがお肉にしっかりついたら完成です。

    作り方のコツ・注意点

    冷凍するときは、写真のように紙カップに1つずつ入れた上でタッパーに入れて保存しています。こうすればお弁当にそのまま入れられるので、便利ですよ。

    完全に火を通しているので、自然解凍で大丈夫です。

    さいごに

    手作りのミートボールは、お肉をしっかり油で揚げるので、歯ごたえがあって美味しいです。ソースを変えることで簡単に別の味に変えられるので、いろいろ試してみるのもよいかもしれませんね。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人