\ フォローしてね /

タコの代わりにちくわを使用!酢の物の節約レシピ

きゅうりとわかめを使った酢の物には、お刺身用のタコをよく入れますよね。でも冷蔵庫に無かったり、少し節約したいときには、ちくわを使った酢の物がおすすめです。

今回は手軽にできる節約レシピ、ちくわの酢の物の作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • ちくわ・・・2本
  • きゅうり・・・1/2本
  • 塩・・・小1
  • 乾燥わかめ・・・10g
  • 水・・・200cc
  • 酢・・・大3
  • しょうゆ・・・大1

作り方(調理時間:10分)

STEP1:わかめをもどす

乾燥わかめは5分ほど水に浸してもどしておきます。

STEP2:きゅうりの下準備をする

きゅうりは5mmの薄切りにして塩をもみこみ、5分ほど置いたら、出てくる水分を手で絞っておきます。

STEP3:ちくわをカットする

ちくわは1cm幅の斜め切りにします。

STEP4:味付けする

ボールに、水切りしたわかめ・きゅうり・ちくわをすべて入れたらお酢としょうゆを加え、菜箸で10回程混ぜます。

STEP5:完成

食材と調味料がしっかり絡まったら完成です。

作り方のコツ・注意点

お酢・しょうゆの量は、味見しながら調整してくださいね。また、出来上がり後、冷蔵庫で10分ほど寝かせると味が浸み込んで、さらに美味しくなりますよ。

さいごに

ちくわは歯ごたえがあるので、タコに近い食感があります。白い部分が映えて色合いもよい酢の物になりますので、是非一度試してみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。