\ フォローしてね /

作り置きに便利!本格インドカレーのルーの作り方

少し手間はかかりますが、一度にたくさん作っておくととても便利な、カレールーのレシピを紹介します。このカレールーを冷凍しておけば、手間のかかるインドカレーがすぐに食べれます。

材料(8人分)

  • 赤レンズ豆・・・50g
  • 玉ネギ・・・1個
  • にんじん・・・1と1/2本
  • 赤ピーマン・・・1/2個
  • にんにく・・・3片
  • 生姜・・・35g
  • パクチー・・・1つかみ
  • チリ・・・1個
  • (A)コリアンダー・・・小さじ2
  • (A)クミン・・・小さじ2
  • (A)シナモン・・・小さじ2
  • (A)パプリカ・・・小さじ2
  • (A)ターメリック・・・小さじ2
  • (A)ガラムマサラ・・・小さじ2
  • トマト缶・・・1缶
  • ココナッツミルク・・・100cc
  • 水・・・150cc

作り方(調理時間:60分)

STEP1:レンズ豆を茹でる

レンズ豆を5分、柔らかくなるまで茹でます。

使用する豆によって茹で時間が異なる事があるので、表示を確認して下さい。

STEP2:材料を切る

玉ネギ・にんじん・赤ピーマン・にんにく・生姜・チリを、フードプロセッサーに入りやすい、適当な大きさに切ります。

STEP3:フードプロセッサーをまわす。

STEP2の野菜とパクチーをフードプロセッサーに入れて回し、みじん切りにします。

フードプロセッサーがない場合は、包丁で出来るだけ小さくみじん切りにして下さい。

STEP4:スパイスを混ぜる

材料のスパイス(A)を混ぜます。

STEP5:炒める

大さじ2弱のオリーブオイルで、混ぜておいたスパイスを2分、弱火で炒めます。

STEP6:野菜を加える

STEP3の野菜を加え、弱火のまま5分炒めます。

STEP7:トマト缶・水・レンズ豆を加える

トマト缶・水・茹でたレンズ豆を加え良く混ぜ、30分弱火で煮込みます。

STEP8:ココナッツミルクを加える

ココナツミルクを加え、全体を混ぜます。

STEP9:ハンドブレンダーで野菜を潰す

火を止め、ハンドブレンダーで野菜のかたまりがなくなるまで、混ぜます。

ミキサーなどを使用してもOKです。

STEP10:完成

保存容器に移して出来上がり。

約1リットルのルー(6人分)が出来ます。適当な分量に分けて保存、冷凍してください。

作り方のコツ・注意点

スパイス・野菜は弱火でじっくり炒めて下さい。

チキンカレーの作り方 (3人分)

STEP1:ルーを加熱する

ルー(500cc)を鍋に入れ強火~中火で加熱します。

STEP2:チキンを焼く

適当な大きさに切ったチキン(約250g)を強火で焼き目が付くまで焼きます。

煮込むので、完全に火が通っていなくてもOKです。

STEP3:チキン・野菜・水をルーに加え、煮込みます。

焼いたチキン・お好みの野菜・水100ccを温めたルーに加え、中火~弱火で15分煮込みます。

STEP4:完成

お皿に盛り付けて出来上がり。

おわりに

市販のカレールーもおいしいですが、自分でスパイスから作ったカレーはまた格別です。保存もできるので、一度作っておけば長く楽しめますよ。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。