\ フォローしてね /

簡単にアジア飯!付け合せにも便利なもやしのナンプラー炒めの作り方

もやしはお財布にやさしい食材のひとつですが、最近はひげ根が取って売られているものもあり、とても手軽に料理ができる食材でもあります。

もやし料理の定番は炒め物だと思いますが、ナンプラーを使ってタイ風の味付けにした作り方をご紹介します。そのままおつまみにしてもいいし、アジア飯の付け合せにもぴったりですよ。

材料(2人分)

  • もやし:200g
  • ごま油:小さじ1/2
  • 粗挽き黒胡椒:少々

合わせ調味料

  • ナンプラー:小さじ1
  • はちみつ:小さじ1/2
  • レモン汁:小さじ1/4
  • 輪切り唐辛子:少々

作り方(調理時間:5分)

STEP1:合わせ調味料の材料を混ぜる

ボウルに合わせ調味料の材料を入れ、よく混ぜておきます。

STEP2:もやしを炒める

よく熱したフライパンにごま油をひき、もやしを入れ強火で炒めます。

軽くしんなりするまで、30秒から1分ほど、あおりながら炒めます。

STEP3:合わせ調味料を入れる

合わせ調味料を回しかけ、強火のままからめるように30秒ほど炒めます。

STEP4:黒胡椒をかける

強火のまま、粗挽き黒胡椒を振り入れ、ざっと混ぜます。

STEP5:出来上がり

お皿によそって出来上がりです。

作り方のコツ・注意点

火加減は終始強火のまま、手早く炒めます。そうすることで、もやしのシャキシャキした食感を残すことができます。

おわりに

ピーナッツを細かく砕いたものを和えると、よりタイ料理っぽくなります。短時間で簡単に作ることができますので、是非、試してみてください。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。