1. 料理
    2. ちくわで常備菜!「ちくわとピーマンのタレ炒め」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ちくわで常備菜!「ちくわとピーマンのタレ炒め」の作り方

    我が家の定番常備菜は、ちくわとピーマンを炒めたもの。しかも、味つけは焼肉のタレなのでご飯にピッタリな味付けで、ピーマンもたっぷり食べることができます。

    そんな「ちくわとピーマンのタレ炒め」の作り方を紹介します。

    スーパーで1年中売っている身近な材料でいつでも作れるので、一度覚えてしまえば重宝しますよ。

    材料(作りやすい分量)

    • ちくわ:1袋(5本)
    • ピーマン:1袋(4個)
    • ごま油:大さじ1
    • 焼肉のタレ:大さじ2
    • いりごま(あれば):小さじ1
    焼肉のタレはご家庭にある好きなものでOK。ここではコストコで購入したプルコギのたれを使っています。

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:材料を切る

    ピーマンは2つに切った後へたと種を取り除き、千切りに。ちくわも縦に2つに切った後、小さめの一口大にします。

    STEP2:ピーマンを炒める

    フライパンにごま油をひき、ピーマンを中火で約2分炒めます。

    ピーマンを先に炒めることで、しんなりして食べやすくなります。

    STEP3:ちくわを炒める

    STEP2にちくわを入れ、2分中火で炒めます。

    焦げないようによく混ぜましょう。

    STEP4:焼肉のタレを絡めて完成!

    焼肉のタレを入れて絡めて30秒。火を止めてお皿に盛って、いりごまをかければ完成です!

    作り方のコツ

    とっても簡単なレシピです。ピーマンもたっぷり食べられ、お弁当のおかずにもピッタリです。

    コツは、ピーマンを先に炒めてしんなりさせること。

    また、焼肉のタレを入れてからは絡めるくらいで火を止めてしまうこと。そうすることで、焦げずにピーマンもしっとり炒めることができます。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人