\ フォローしてね /

春の訪れを思わせる雛祭りレシピ!「お花のプチアメリカンドッグ」の作り方

今回は雛祭りにおすすめの「お花のプチアメリカンドッグ」の作り方を紹介します。

花形のウィンナーと、ミックスベジタブルのカラフルさが春の訪れを感じさせてくれますよ。

材料(15個分)

  • 【A】ホットケーキミックス・・・150グラム
  • 【A】ミックスベジタブル・・・50グラム
  • 【A】マヨネーズ・・・小さじ1
  • 【A】水・・・大さじ3
  • ロングウィンナー・・・5本(今回は12cm長さを使用)
  • ケチャップ・・・適量
  • 打ち粉用ホットケーキミックス・・・30グラム程度(薄力粉でも可)

作り方(調理時間:30分)

STEP1:ウィンナーを切る

ロングウィンナーを3等分し、片方の切り口に深さ1cmの花用の切込みを6つ入れておきます。

STEP2:生地を作る

ボウルに【A】の材料を入れ、ムラなく混ぜ合わせます。

STEP3:成形する

生地をスプーンですくって、打ち粉用ホットケーキミックスの上に置きます。

生地の表面に打ち粉をまぶします。

両手のひらで転がすようにして丸めます。

STEP4:ウインナーを埋め込む

ウィンナーの切込みを入れた方を15mmだけ出して生地の中に埋めるように包み込みます。

STEP5:揚げる

フライパンに2cm深さまで油を入れ、やや低めの中温で3分程度揚げます。

始めはある程度生地が膨らむまでウィンナーを上側にしておきましょう。ウィンナーの方が焦げやすいからです。

底面がこんがりしてきたら、ころころと転がすようにして揚げます。全体的にこんがりといい色が付いたら、キッチンペーパーにとり油切りをします。

STEP6:完成

竹串を刺し、グラスに入れてみました。花の中央にケチャップを少量のせるとぐっと可愛くなりますよ。

作り方のコツ・注意点

アメリカンドッグは高温で揚げると焦げやすいので火力に注意しましょう。

卵の替わりにマヨネーズを使うことで外側はさくさく、中はふんわりと揚がりますよ。

小さめのフライパンで揚げると油の量が少なくて済みますよ。

さいごに

筆者がひな祭りに作った料理の中で娘が一番感激してくれたレシピです。ぜひ参考にして下さい。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。